「夜カフェ」 陽が沈み落ち着き始めた街 その一画であかりが燈る 嬉しかったこと 悲しかったこと 平凡だったこと 今日起きたいろいろを リセットできる大切な場所 淡い橙色のあかりと お気に入りの一杯を手元に あなたは何を思うでしょう 佐野市・栃木市・足利市の 編集室おすすめ夜カフェ5選 帰宅の前にいかがですか?

SANOMEDIA Plus Vol.2 「夜カフェ」

WAFFLE COFFEE(ワッフル コーヒー)

慌ただしい日常から離れて自分らしい時を過ごす

『SLOW POKE(のろまの意)』と書かれた扉を開けると、まるでアメリカの田舎街を訪れたかのような異国情緒あふれる空間が広がっている。店内を見渡すと、老若男女問わず様々な人が思い思いの時を過ごしているようだ。「ここでは時間を忘れ、コーヒーや焼き菓子を味わいながらくつろぐも良し、お客さん同士で交流を楽しむも良し。仕事や勉強で疲れた気分をリフレッシュしてもらいたい…」と店主は語る。そんな思いが込められたコーヒーや焼き菓子は、きっと心を癒してくれるはず。気分転換をしに、ちょっと寄り道してみては。

WAFFLE COFFEE
- ワッフル コーヒー -

  • 住 所:栃木県佐野市本町2758 1F
  • 営業時間:13:00〜21:00
  • 定休日:火曜・日曜
  • 駐車場:あり

モカ直火焙煎コーヒー店

優しい空気で包んでくれるみんなから愛される名店

今年45周年を迎えるモカ直火焙煎コーヒー店は、どこか懐かしく親しみやすい雰囲気。そんな店だからこそ、昼だけでなく夜も利用するお客さんが多い。
店主が最も大切にしているのは、お客さんの「美味しい」を一番に考えること。そのこだわりに基づいて選び抜かれた多種多様なコーヒーとそれに合うよう試行錯誤して作られた軽食や手作りのケーキは、ひと休みしたいときにぴったり。
頑張った自分へのご褒美に、お気に入りの一杯と手作りのケーキをゆっくり味わうのも良いかもしれない。

モカ直火焙煎コーヒー店
- モカジカバイセンコーヒーテン -

  • 住 所:栃木県足利市伊勢町3-9-9
  • 電話番号:0284-42-9608
  • 営業時間:9:00〜21:00(L.O. 20:30)
  • 定休日:木曜
  • 駐車場:あり

悟理道珈琲工房(ゴリドウコーヒーファクトリー)

コーヒー × ○○○進化し続ける栃木の新鋭

『悟理道』という聞きなれない店名の由来を伺うと「元々は地名だが、理を悟る道というのが焙煎道に通じると思った」という。店主の妥協しない姿勢が伝わって来るような気がした。
豆は浅煎りから深入りまでバランスよく取り揃えており、様々な味を楽しめる。一押しはマンデリンで、極深煎りの味わい深いコクが魅力だそうだ。
また、店内に流れるテクノや本棚に並べられた推薦図書、コーヒースタンドでは珍しい日本酒も、全て店主が認めた好きなモノ。
コーヒーを片手に店主のこだわりに触れてみると、何か新しいひらめきがあるかもしれない。

悟理道珈琲工房
- ゴリドウコーヒーファクトリー -

  • 住 所:栃木県栃木市万町9-32
  • 電話番号:0282-51-9186
  • 営業時間:[月~水・土曜] 12:00~20:00(L.O. 19:00)
                      [金曜] 12:00~22:00(L.O. 21:00)
                      [日曜] 12:00~18:00(L.O. 17:00)
  • 定休日:木曜・第2、第4水曜
  • 駐車場:なし(観光駐車場を利用)

Howdy’s & Cafe(ハウディーズカフェ)

本当は秘密にしておきたいとっておきの隠れ家カフェ

高い天井と落ち着いた照明でゆったりとした空間が広がるこの店では、アメリカのヴィンテージ家具や食器などが使われており、レトロな雰囲気が漂っている。
バラエティ豊かなメニューの中でも人気のワッフルは、生地にそば粉などを独自にブレンドしており、外はサックリ、中はしっとりとした食感。焼きたてのワッフルの上に乗った冷たいアイスクリームが良い仕事をしている。ドリンクとセットで780円(税込)のお得なセットメニューがおすすめだ。
特別な日もそうでない日も、この隠れ家のような空間で今日という日を振り返ってみてはいかがだろう。

Howdy’s & Cafe
- ハウディーズカフェ -

  • 住 所:栃木市小平町10-17
  • 電話番号:0282-23-4668
  • 営業時間:12:00〜22:00(L.O. 21:00)
  • 定休日:水曜日、木曜日
  • 駐車場:あり

カフェ・アラジン

ランプの灯りに誘われて今日もアラジンにやってくる

全国的にも珍しい屋台式コーヒー店、カフェ・アラジン。先代からこの場所で47年続けてきた、足利のレジェンド的存在である。
メニューは"コーヒー"のみの一本勝負。その自慢のブレンドコーヒーは通を唸らせるほどで、何杯でも飲めてしまう。夜風に当たりながら飲むコーヒーは屋内で飲むのとはまた違って、格別だ。
深夜まで営業しているので、ふと一杯飲みたくなった時に立ち寄ってみてはいかが。気さくな店主と優しく歓迎してくれる常連客との会話に心も体も温まることだろう。

カフェ・アラジン

  • 住 所:栃木県足利市有楽町836 足利女子高校 北西の角
  • 電話番号:090-7009-0188
  • 営業時間:[10月〜梅雨前] 14:00〜24:00
                      [梅雨入り〜9月] 17:00〜24:00
  • 定休日:不定休、正月三が日(Twitterで確認 @arajin_jiro3
  • 駐車場:なし